「早漏かも?」と思った時は手遅れ!?

早漏かも

世の中のほとんどの男性は、
人生に一度や二度、「自分って早漏かも?」と
思う時期があるのではないでしょうか?

もちろんすべての男性がそういうわけではなく、
天性のペニスに恵まれ、
射精が早い
もう少しだけ我慢できない?
物足りない」などと、
冗談でも言われたことがない男性も
いるのかもしれないです。

しかし、現代の日本の早漏男子は
2人に1人と言われており、
世界的に見てもその割合は多いです。

その為、日本人が早漏である確率は高めであり、
「自分って早漏なのかもしれない」と思った場合、
それは疑いのサインではなく、
早漏である確信のサインであるかもしれません。

「早漏かも?」と思ってしまう瞬間

自分に早漏の疑いをもってしまう結果は、
その結果を導く原因があるからなのです。

本来、生物学的に男性の方が女よりも
強くたくましく創られている事は、
周知の事実であるが、現代の社会において
その周知の事実は通用しなくなっています。

鬼嫁や鬼妻などの、
嫁が怖い・強いイメージのあるワードが、
当たり前のように散乱するなかで、
鬼夫・鬼彼氏などのワードを聞いたことのある人はいないでしょう。

身体的なパワーが衰えていても、
精神面・気持ちでの強さにおいては、
女性が男性を大きく凌駕しているのです。

一般的な世論調査でも、
女性の方が図太い心を持っている
イメージは持たれていますし、
それだけ男性の心が繊細で弱いということにもつながります。

繊細な男性

そんな繊細で弱い心をもつ男性は、
女性からの行動や発言(特に好意ある女性からの)に、鋭く反応をみせます。

性行為が終わった後、彼女があまり満足した感じではなかった。

自分がイッた(射精した)時の、彼女の顔が驚きの表情だった。

彼女が静かにため息をついていた。

彼女から早いと言われた。

行為中にもう少し我慢してと言われた。

彼女が元彼の話をするようになった。

彼女と別れそうで、その原因がセックスにあるのではないかと思うようになった。

これらすべてが「自分が早漏かもしれない」と
思ってしまう瞬間になりえるのです。

「早漏かも?」の次に犯してしまうNGな行動

NG行動STOP

「早漏かも」と思った場合にするNG行動、
いわゆる取ってはいけない行動があります。

その行動をとることで、
早漏の危険性が上がる可能性もありますので、
注意が必要です。

NG行動1、早漏疑いと向き合わない

「早漏かも」と思っても、
もしかしたら思い違いだと考え、
現実の問題を先延ばしにする傾向があります。

疑問が出来てしまった場合、
自分の正しい状況をしっかり確認することで現状を把握し、
自分が早漏であるか/ないかを確認する必要があります。

確認をして、早漏でなかったのなら
良かった大丈夫だったと終われば良いでしょう。

しかし、早漏であった場合は、早漏改善を考えなければなりません。
早漏を改善せずに、放置しておくメリットはないのです。

NG行動2、早漏だと決めつけてしまう

「早漏かも」の時は、まだ可能性があるだけで、
断定したわけではありません。

しかし、「自分は早漏である」と
勝手に決め付けてしまい、
精神的にふさぎこんでしまう男性もいます。

あくまで可能性の話ですので、
まずは自分が早漏であるか/ないかの確認が最優先事項です。

焦ることなく、
早漏自分の状況を確認することが大切です。
また、早漏を改善する方法はありますので、
勇気をだして行動してみましょう。

早漏でも問題はナシ!!

早漏は改善できる

早漏はきちんと改善することができます。
病院で診察すれば、早漏薬を処方してくれるでしょう。

誰にもばれることなく改善にも取り組みたい場合には、
通販サイトを利用することで安く簡単に購入することも可能です。

まとめ

自分が早漏かもしれないと思った場合は、
すぐに自分の状態を正確に知りましょう。

そして、早漏であると確定したのなら、
すぐにでも早漏改善に行動を移しましょう。

早漏だとしても早漏を改善する方法はありますので、
弱気にならず自分が早漏か確認してください。

更新日:

Copyright© 早漏かも。♦早漏の悩み解消サイト♦ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.